11月だからこそのBike setting の変更(DHバー高)

◆11/17(火)Bike Z3/6', Z4/2', Z5 effort/2’ R.I. 3' ×4rep, WU 35’/Pedaling skill drill CD 5'

 17時頃から、計1:15ほど。
 昨日レストだったので幾分足が回るものの、どうも体重をペダルに上手に乗せられない感じがする。
 特に、DHポジションを取ると、上死点での加重に時間がかかるみたいな・・・考えるまでもなく、腹が邪魔して大腿を阻害している結果。
 結果、呼吸も浅くなりがちで、どうもよろしくない。
 4本のintervalも、初めは指示通りの負荷をかけられるものの、3本目、4本目になると強度を上げなければならないところで、どうにも上がり切れません(下の図③、➃のピーク部分、2’+2’)。
 ∴ 腹はすぐに凹まないので、DHバーのゲタを高くして腹部クリアランスを広げてやることにしました。

1117.jpg

 長めのネジを購入して、厚めと薄めのゲタ2枚を重ねて、約1.5㎝上げました。
 この結果、肩や頭の高さが高くなりますが、腕をすぼめやすくなるので、前投影面積はそれほど大きく変化はしないと推測。
 かえって、呼吸は楽になるし、膝が使えないので体重をペダルに乗せやすくなり、クランクを回しやすくなると思います。

 すぐには数字に表れないかもしれませんが、たぶん・・・。
 こうして、ポジションをアレコレ変えて試せるのも、11月だから焦らずできます。
 フィジカルの強化を勧めつつも、こういう「最も基本的で大事なこと」も、シッカリ煮詰めていこうと思います。

〖にほんブログ村〗に復帰しました!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント