過去の練習を振り返り、反省し、改善点を検討する ②

◆2018年の週間練習時間と10週移動平均時間の推移(図2)
画像

 今年の目標レースは、4月の宮古島大会で勢いをつけ、8月のI.M. Tallinnと11月の同Malaysiaに据え、2019年のI.M. Championship出場権獲得とした。準備レースとして、3月18日のI.M. 0.3 Taiwanを入れた。
 セルフ・トレーニングの計画は前年の12月頃に立案したが、年末年始と、3月末から4月にかけて、私的で不可抗力な都合によって練習時間を確保できなかった。これはもうどうしようもなく、その影響で宮古島大会をDNSとせざるを得なかった(3/26の週だけ、11.58時間の練習を確保できたが、3/5から4/23までの8週間が10時間未満となったのは、それが理由だ。
 9連休だったG.W.は、上記の「不可抗力な都合」で時間を取られたものの、なんとか10時間以上を確保できるようになり、その後は5/21週のRecoveryも含めて10時間/週を維持できている。
 しかし、練習計画の原案は「もっと長い練習時間」が用意されており、この結果は最低ラインであって、上記の反省点からしても十分とは全く言えない。かといって、一気に量を増やすと怪我の元なので、ここははやる気持ちを抑えて「漸増的」にしていかなければならないと考えている。
(つづく)

”Life is an adventure!” ”Smile and Never Ever Give Up.” (Ellie & Massan)
  にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

トヨ馬
2018年05月30日 10:30
青線=計画、茶線=実績? 時間は3種目で、相対時間・単純合計時間ですか? <相対時間=Sx3、Rx1,Bx1/3 >
どす鯉@Naito
2018年05月30日 12:00
☆トヨ馬さま
 ご質問を頂きまして有難うございます。
 以下、回答します。
Q.1 青線は「計画」か?
 A.実績と計画が混じっています。
  下段横軸の「5/26」までの実線が実績で、その先(右側)の点線が計画といいますか、指示に相当します。

Q.2 茶筅は実績か?
 A.実績ですが、「過去10週間の練習時間の平均」を示しています。週ごとの推移よりは、こちらのほうが「練習量と仕上がり」が相関していると考えています。レース前の4-5週間で、最低10hr維持を目標にしています。

Q.3 時間は3種目で・・・
 A. 3種目の単純計です。種目別の時間と距離の実績推移は、これからアップしていく予定です。大したモンではありませんが・・・。

 疲労したままでの練習は、いい動きが出来ませんし、怪我の元にもなります。なまけ癖も手伝っていますが、「10週移動平均で10時間以上に乗せる」ことは、残業ありのサラリーマンではなかなかむつかしく、「それをを維持する」のはもっと大変ですよね。
 ここ1-2週間で、やっと体がフィットしてきた感じです。ここからが、本当のトレーニングだと思っています。

 今後ともよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック