12月4日(木)【Bike】FTP測定(2回目)『+8wでした』

 COVID-19でレースなし~の、動機づけでき~んでのチンタラ練習から、来年一皮フタ皮ムケムケしようと一年発起し、BikeのPower練習に取り掛かったのが10月末。それまでも、「あの男」のHIT-Bikeトレーニングメニューなどを参考にして練習はしていて、苦手な登坂なんかは多少なりとも成果が上がっていた(のではないか)と思っていました。

 しかし、マンネリ脱却と半強制的な練習によって、少しでも体重を減らしたい!という動機で始めることにしたのが、10月末の事でした。
 その日は、30分間のW. Upのあとの40分間走での測定でした。結果は、Av. 181w(20’間走のバハイは、×0.95)と算出されました(トホホ)。

 それから週3日の短時間HIT練習を約4週間続けての再測定。結果は、Av. 189wとなりました。
 前回から、たったのひと月ほどで8w上昇したんだから、これは結構スゴイことだと思います。


Bike練習 Pw, HR.jpg


 しかし、FTP190wなんて屁みたいな数字で、Hawaii常連客(!?)さまなどは、平気で230-240wであります。

 ちなみに、いまや議員となっちゃったシラトタロウ氏のFTPは249w
 「ホンマかいな!?」と思いたいのですが、どうやら本当みたい。いまの自分では、全く歯が立ちません。

 ひょっとしたら、この数値は測定機器の違いで、同じ測定器だったらもうチョイと差が縮まるのかもしれない・・・なんて思っても、たぶんそうではないんだろうなぁ、と思います。実際、自分のBikeレベルは180㎞でせいぜいAv.31-32km/hrなので、35-36㎞/hrの人は、自分より20-30%くらい高くて当然か・・・泣。

 とはいえ、とりあえず1カ月強で8w上昇したので、更なるパワーアップを期待して今後も精進あるのみです。
 目標は、来年4月時点で、ケイデンス80rpmで210w越え。実走で、180㎞をAv.33㎞/hrで、楽々5:30切ってRunに入れる力を付けること。

 Runningのスピード走もやっていて、現在、右ふくらはぎ痛と殿筋痛で5㎞ TTができません。
 こちらは、そもそもフォームがなってなくて、「腰高フォーム」に慣れていない事が原因かもです。膝が前に出ないで、足を後方にけっているのかも。
 最低レベルにまで落ち込んだRunも、やっと「軽快に走るって、こういう感覚だったんだ!」ということを、やっと思い出すレベルにまで戻ってきました。ただ単にイーブンペースで長距離・長時間を走るだけではダメで、フォーム改善のドリルなど、地道な練習による改善が、今後もしばらく続きます。
〖にほんブログ村〗に復帰しました!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント