10/27 【Run】1㎞₋Long Intv. 分かってましたが「遅すぎ」ました。

 これから、Runningもペース上げて「スピード重視」の練習メニューを立てるために、一昨日に「5k₋TT」をやりました。
 結果は、既報の通り「今年の冬に鼻歌交じりで走っていたペースですら悶絶」してしまいました。暑いわけでもなく、怪我をしたわけでもなく。

 そして今日、その5kの平均ペースを基に、今日は「1㎞×5本」のロング・インターバルを実施してみました。一昨日の筋肉痛が残る中、ギクシャクする体をなだめつつ・・・。

 そして、今日の結果は・・・W. Upから筋肉痛で顔が歪み、3本やったところで足底筋が悲鳴を上げてしまいました。
 ここで頑張りすぎると、数日間走れなくなりそうと思い、「たったの3本」で終了となってしまいました。

スライド1.JPG

 これから言えることは、
「もうチっと走り込んでからでないと、アンタ、ホントに怪我するヨ」とか
「30秒間走とか200m走くらいの短時間・短距離にしておくべきだね」
といったコメントでありました。

 一昨日のTTよりもHRが5-6bpmほど低いので、「追い込めなかった(筋肉ツーで)」ことが見て取れます。
 なんとも情けない結果でありました。
スライド2.JPG
 つい7-8カ月前までは結構楽勝だったペースなんですが、体はナマリ、腹に重石をつけてしまった今となっては、たったの3㎞で「悶絶死の一歩手前」みたいな体たらくでありました。

 こんなデータを載せるのもハズカシイのですが、現実だから仕方ない。
 これから8カ月間、疲れを溜め過ぎず、怪我には最新の注意を払いつつ、練習を継続して参ります。

 果たして、9年前のIRONMANの自己ベスト(11:02)を更新して、目標(Ironman Raceで10:30完走)達成できるのであろうか!?(心配でーす)

〖にほんブログ村〗に復帰しました!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント