どす鯉@Natioの「毎日がトライアスロン!」

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆12時間耐久スイム大会 in 宗像ユリックス(と、翌週の練習)

<<   作成日時 : 2017/11/26 07:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 11/18(土)の22時スタートで、翌19(日)の午前10時に終了するという水泳エンデュランス大会に参加してきました。
 カテゴリーは、「鉄腕」(マジで泳距離を競う部門で、2名以上でリレー)、「エンジョイ」(4名以上でリレー)ともう一つ(忘れた〜)。 私は、所属のCampaibeer Athlete Clubの面々と14名で2チームを組んで参戦。 一人当たり、30分泳を4回やればいいので、楽勝!(と思っていた)

 さて、夜の22時にスタートで、自分は第3泳者。泳ぐ時間は23時から。前の2名は、「気負って飛ばし過ぎた」と言って2,100-2,200mほどを泳いだ。自分も2,000くらいは楽勝かと思っていましたが、これがまた結構キツイ。水に入るのが1週間ぶりというブランクも影響し、完全に「練習泳ぎ」。 何度か前を行くチーム選手を抜きましたが、それと同じくらい抜かれました。
 1回目の30分間で泳いだ距離は、1,750m。なんと、秒速1m以下!(遅すぎ〜)。続く2回目は、午前2時30から! この時は、1回目がW. Upになっていたのか、少し持ちこたえられて1,850m。3回目は午前6時からで、1,800m。 最後は、チーム全員がもう1回泳ぐことにして、各15分ずつに変更し、900m泳ぐ。
 いずれにしても秒速1mくらいでしか泳げず、往年の泳力は影も形もありませんでした。

 表彰式では、抽選会で大いに盛り上がり、自分はウトウトしている時に、福岡のANAホテルでの食事券(2名様)が当たって目が覚めました(笑)。

 さて、この日の「秒速1mショック」を反省して、その後に活かさなければなりません。
 ということで、1日休養日を挟み、体が泳ぎの感覚をまだ覚えている水曜日に、県立プールへドボン。 思った通り、耐久スイムがいい練習になっていて、いい感覚を持って泳げました。 続いて2日間空きましたが、金曜日もドボンして、
 @腕の入水は、玉に沿って滑り込ませるように(キャッチを意識しすぎない)、
 A腹圧を上げてボディバランスを保つ、
 Bブレスはローリングに合わせて短時間に(首をひねったり、上げてブレスしない)
の3点に注意して、100m(75レースペース、25easy)×4(RI=10”)を4セット。 
 ここ数年、スピードを意識して泳いだことは殆どなかったのですが、久々に息を上げた練習になりました。イイ感じでした。

 当面、無理のない距離のE/Hを、数パターンで繰り返していき、昔のスピードと持久力に少しでも近づきたいと思います。 それには、やっぱり週3回の入水が必須ですね・・・。 ブランクが3日空けないように注意して。

”Life is an adventure!” ”Smile and Never Ever Give Up.” (Ellie & Massan)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆12時間耐久スイム大会 in 宗像ユリックス(と、翌週の練習) どす鯉@Natioの「毎日がトライアスロン!」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる