どす鯉@ナイトウのドンブラコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/30 Mon. Swim:Total Immersion Drill

<<   作成日時 : 2017/01/31 05:57  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

☆Swimming 2,000m/1:00(19:30-20:30)

 今年に入ってから2回目のSwim練習。
 昨年、練習と練習のブランクが長すぎて、すっかり不調に陥っているSwim。
 なんとかして、「練習できるレベル」までは持ち直したい一心で、Total Immersionのドリルを2セット。

 はじめは、潜水艦のようにモッタリと重かった泳ぎも、ドリルを2セットもこなすと、流石に「おお、この感じだ!」というものがつかめてきました。
 以下、ドリルの内容。
1.Sweet spot:仰向け・気を付け
2.Sweet spot:仰向け・気を付け×サイド・キック
3.Sweet spot:仰向け・気を付け×ローリング
4.Sweet spot:仰向け・片手伸ばし
5.Sweet spot:仰向け・片手伸ばし〜サイドキック
6.Sweet spot:片手伸ばし〜Switch(左右の腕を、前後入れ替え)
7.Switch×水面下で左・右
8.Switch×水面下で両腕入れ替え
9.ジッパー
10.Switch(キャッチアップ)

 これを50mずつ、場合によっては2本繰り返し。
 これをこなした後は、ヒップロールでローリングを大きくし、腰を反対にローリングする勢いで腕の入水を入れ替える=反対の腕をPullにすると、非常にスムースに泳げるようになりました。
 この、ヒップロール誘導による「体側エッジの入れ替え」は、体が柔軟だった若いころは、おそらくな〜んも意識しなくても普通にできていたのだろうと思います。ところが、柔軟性が失われてガチガチの今の体では、こうしてドリルによって「戻してあげる」ことで思い出すことができそうです。

 まだまだピッチを上げて=スピードを上げて泳げるほど戻ってはいませんが、気持ちよく体が水に乗る感覚を思い出せました。トータル・イマージョンのH.P.は、こちら!

 http://tiswim.jp/
 
”Life is an adventure!” ”Smile and Never Ever Give Up.” (Ellie & Massan)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドス鯉さんほどのレベルでも泳げないこともあるのですねえ。でも体側エッジの切り替えは大切ですね。
基本に戻って練習していることに励みをいただきました。
私は昔に頂いたスイムメニューを今でもやっています。
おかげでスタミナだけは何とかなっています。
お仕事も大変でしょうが頑張ってください。
あつめし
2017/01/31 16:58
◆あつめし さま
 返信が遅れましてすみません。
 Swimは、ブランクを重ねるたびに衰えてきまして、遂にカナヅチの域にまで落っこちてしまいました。
 筋力と同時に、柔軟性も大きく低下し、それもSwim衰えの一因と思っています。毎朝毎晩、少しでも柔軟体操をしておこうと思っています。
どす鯉Naito
2017/02/15 10:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/30 Mon. Swim:Total Immersion Drill どす鯉@ナイトウのドンブラコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる